RSS速報

スポンサードリンク
no title

 さてさてお伝えしていたように、「2015年、みんなが最初に食べたもの」、写真応募者の中から、当選者の発表をします。改めまして、この企画に参加してくれたみんな、本当にありがとう!厳選なる、いやそうでもないな、ぱぱぱっと数字をランダムに選ぶシステムを利用して当選者が決まりました。

 当選者は以下の通り。
スポンサードリンク
no title

 大きなテディベアが大好きそうにしていたので、飼い主ったらいつも猫のそばに運んできてあげてるようで、そんな大きなテディベアにもたれかかりながら、日がな一日暮らす猫。この光景、絵になるなあ。
スポンサードリンク
0_e19

 映画において、脚本段階では死ぬはずだった登場人物が生きながらえるというケースがある。感情移入した登場人物が死なれたら、そりゃもう後味悪いだろうし、ハッピーエンドが好まれるハリウッド映画界においてはことさらだ。

 あたしだって漫画”ワンピース”でエースが死んじゃった時、「うそでしょ?生き返るよね?白ひげは百歩譲ってしょうがないとしても、エースだけは生き返ってくれなきゃやだ、絶対!」と思って、エースが死んだ回以降、生き返るまでは読まないと心に決めちゃったくらいだ。

 でもって、いまだに続きを読んでいないのでどんな展開になっているのかまったくわからないわけだが、映画業界の場合、いろんな人が絡んで来たり、続編の関係があったり、大人の事情があったりで、死ぬはずの人が死なない場合があるのだ。ってことで、ここでは本当は死ぬ設定だった14の映画の登場人物たちを見ていくことにしよう。
0_e1

 動物の擬態ってやつは実に面白い。身を守るため、あるいは捕食活動の為にほかの動物たちの目をうまく欺く。アマゾンに住むハイイロモンキタイランチョウのヒナは、毛むくじゃらな毒毛虫に擬態するという。上の写真を見る限り、確かにオレンジ色した毛虫にしか見えないね。
0_e0

 ノーベル賞を受賞した初めての女性はそう、マリー・キュリーのである。我々が良く目にする。まじめくさったフランクリン・D・ルーズベルトもそうとうやんちゃだったらしい。彼らの成し遂げた偉業からは想像もつかな、いたずらエピソードが特集されていた。真面目一辺倒だと思われていた歴史上の人物が、こんないたずらをしていたというのだから逆に親近感がもてるね。
no title

 スポーツ選手は子供たちに夢を与えてくれる憧れの存在だ。子供たちはそんな有名スポーツ選手のようになりたくて、少しでも近づけるように毎日がんばっている。

 サッカーの盛んな国では、サッカー選手は国民的アイドルであり、誰もがみんな知っている。バロンドール受賞者のレアル・マドリード所属のクリスティアーノ・ロナウド選手が変装をし、スペインの首都、マドリードにあるカヤオ広場で、1人の少年とサッカーに興じていた。あまりにもうますぎるそのプレーに、人々もこのおじさんうまいなーと感じていたかと思う。だが、それがあの、ロナウド選手だとはだれも思わなかったはずだ。
no title

 ゴミ箱に捨てられていた2匹のロットワイラー犬の兄弟、ハンクとブルータスは保護施設で保護され、2年前に兄弟そろって米ワシントン州にあるこの家の家族となった。

 兄弟仲良く同じ家で暮らすことができ、これからいっぱい楽しいことが待っているというその矢先、突然ハンクが亡くなってしまった。1月20日、いつものように目を覚ましたブルータスだが、ハンクが一向に起きようとしない。飼い主男性が確認すると、ハンクは寝ている間に天国へと旅立っていってしまったことがわかった。
0_e22

 水道管からあふれ出した水が一瞬で凍り付き、そこにあった車は氷の中に閉じ込められてしまった。まるで変な呪文でもかけられたかのような、恐ろしい光景が広がったのは、ロシア、シベリアのクラスノヤルスク地方にある都市、ドゥディンカである。

 一瞬で相手の周囲の大気ごと氷結させるというあの魔法、「エターナルフォースブリザード」が、ついにここで使用されたようだ。
1_e21

 フィリピン中部アルバイ州とマスバテ州の間に位置するブリアス海峡で、体長4.5メートルのメガマウスの死骸が漁網にかかっていたそうだ。

 メガマウスは最大で7メートルを超える巨大なサメ。1976年にハワイ沖で発見されたのが最初の目撃例で、新種のサメと認定されたものの、それ以来、数年に一度のペースでしか見つからず「幻のサメ」と呼ばれている。
0_e20

 都市には普段は目に付かない部分がある。日常生活の中で我々が見るその姿は、全体の極わずかな断層に過ぎない。タマネギのように、上水、下水、電気ケーブル、地下鉄など、都市は幾層もの階層から成り立っているのだ。ある都市は古代文明の遺跡を覆い、またある都市では防空壕、貯蔵庫、地下基地といった比較的新しい建造物を隠している。10ヶ所の都市から、そんな地下の秘密を暴き出してみよう。
0_e

 米ジョージア州アトランタ在住の外科医、、ブライアン・デットマーは、医療用のメスやナイフ、ピンセットなどを使用して、アンティークな医療本、百科事典、辞書、イラストブックなどに細工を施し、素晴らしい本の彫刻を作り上げた。

 本のデザインを生かしながら、まるで飛び出す絵本のような立体感溢れる作品に仕上がっている。かなり細かい作業が必要だっただろうが、そこは外科医、かなり手先が器用なようだ。
00_e1

 フクロウが溶けだした!と話題となっていた4コマ漫画風4コマフクロウ写真。夜行性で森の賢者として知られているフクロウだが、太陽にはむっちゃ弱いようだ。

 日中はうとうと眠っていることが多いのだが、太陽の光を浴びてウトウトしていたところ溶けだしてしまったようだ。
no title

 毎年2月3日は節分である。「鬼はそと、福はうち」。といいながら、豆をまいたり、年齢の数だけ(もしくは1つ多く)豆を食べる厄除けの行事である。日本では、季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えられており、それを追い払うための悪霊ばらいとして古くから執り行われてきたわけだが、最近では大阪方面から広まった恵方巻きが浸透しつつあるようだね。

 子どもの頃はよく豆をまいたりしたものだが、大人になって片づけるのが大変なことがわかったので、最近は全然やっていないが、こんなマトリックスタイプの鬼が来てくれるのなら、うん、豆まいてもいいのかも。
000

 おそらくは、ネットで得た知識をもとに制作したであろう、日本の若者の間で流行った6つの代表的なストリートファッションを、実際に同じような格好をしながら紹介する映像である。

 キャプションに日本語のタイトルがついているのだが、ちょっと謎めいたものもあったり、少しずつ違っているような気もしなくもない。とはいえノリノリでコスプレして、日本の若者を演じてくれちゃってるので、海外では、日本のストリートファッション文化に興味があるという事実だけはわかっていただけるかと思うんだ。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク
おすすめリンク集